読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(株)マンガンライフ

四国の右端でいろいろ考えるブログです。

トミカ カスタム マツダ アンフィニRX-7 RE雨宮仕様車

f:id:mangan-life:20160531130944j:image

あえて何度でも言う。

車高とトレッドは重要だ。

ホイールもかなり重要だ。
でもホイールなんかより、車高とトレッドが重要だ。
トミカプレミアムはそこを履き違えてる気がする。(勝手に思ってる
 
 
f:id:mangan-life:20160531131144j:image

ゆるゆるな足回りに耐えかねて。

トミカプレミアムで車高とトレッドで損している車は数あれど、恐らくこのRX-7程、損している車種も珍しい。(86GRMNもそうかな
 
手持ちがある方は手持ちで、ない方は他所のレビュー記事と見比べてほしい。
車高の重要さに気づくはずだ。
 
 
f:id:mangan-life:20160531131544j:image

施工内容は簡単。

このRX-7、幸運なことにノーマル状態でトレッドの固定がゆるゆるである。

だからスペーサーをストローかなんかで作るだけで、トレッドが割と自然になる。
 
だからこのカスタムは簡単なトレッド調整と車高調整と墨入れしかしていない。
 
でも流石プレミアム。モデリングは抜群なんだよね。
あと、車高とトレッドもどうにかお願いします。
 
 
f:id:mangan-life:20160531131921j:image

FD3Sと呼ばない訳。

ところで、この車を扱った文章はFD3SRX-7を呼称するが、個人的にはその呼び名に違和感がある。
だって、クルマオタの間じゃないと成立しないから。
だから、特別FC型やSA型との比較がない限り、FDと呼ぶのは避けようと思う。(シビックとも被るしね
 
 ところで、こんな派手なエアロパーツ版じゃなく、ノーマル版のRX-7のプレミアム版が欲しい。
 
金型流用で作れそうだから、たのんますよタカラトミーさん。
 
 

 

トミカ トミカプレミアム04 マツダRX-7 FD3S RE雨宮仕様

トミカ トミカプレミアム04 マツダRX-7 FD3S RE雨宮仕様