読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(株)マンガンライフ

四国の右端でいろいろ考えるブログです。

ワイルドミニ四駆楽1 山ノススメ


f:id:mangan-life:20160321094341j:image

ワイルドミニ四駆を知っているだろうか。

レーサーミニ四駆が発売される前、タミヤがまだ実車系ミニ四駆をメインに展開している時代のこと。

販売が泣かず飛ばずだったミニ四駆のテコ入れを狙うべく開発されたのが、当時ブームだったビックフットをベースにデザインしたワイルドミニ四駆だった。

f:id:mangan-life:20160321094816j:image

存在感溢れるシルエットに棲む圧倒的なパワー。

ワイルドミニ四駆は何と言ってもパワフル。
タイヤがでかいからある程度の段差なら余裕で超えられる。
巨大なトルクを生み出すギア比のおかげで40度の坂だって登れてしまう。
f:id:mangan-life:20160321095113j:image

操作も思いのまま。

リアのドライヴシャフトに紐を繋いでしまえば意のままに操作可能。
スピードだって速くはないから歩いてだってついていける。
走破性だって高いから外遊びも抜群に楽しい。
f:id:mangan-life:20160321095353j:image

遊びの幅を試される愉しさ。

この日はマンガンライフスタッフ2名と山登りワイルドラリークロスを楽しんできた。
道の選択。未知との遭遇。新しく見る景色。
そのすべてはワイルドミニ四駆と出会えなければ出会えることがなかった原風景。

与えられる遊びじゃ満足しない。遊び方は自分で創りたい。
ミニ四駆とは本来そうあるべきで、レーンを速く走らせるだけがミニ四駆ではないと教えてくれる。

ワイルドは自由だ。
女の子だって遊べてしまう懐の広さ。
走る場所を自分で選べるおおらかさ。
おもちゃの遊びで景色に感動する素晴らしさ。

ワイルドミニ四駆は素晴らしい。